読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫陽花色に染まる

球春明けましておめでとうございます~2017

伝えたいこと、伝わって欲しいこと。

NEWS 加藤成亮 Johnny's web
シゲアキが意味深なクラウドを更新していた。最初はただ深いし重たいなぁと思ってただけだったけど妙に『エントランス』『イグジット』という言葉が引っかかっていた。何でわざわざ英語にしたんだろう?

それが解明されたのは仕事から帰ってもう一度クラウドを読んでいた時。あー、そうか。『エントランス』と『イグジット』を違う言い方をしたら…。それが分かった瞬間にこのふたつの言葉の後に続くひとつの単語が浮かんで、更に今日のシゲアキのクラウドは重たく心にズーンと重りを投下してくれた。

何で今日になってシゲアキがこういう内容で更新したのかは本人じゃないと分からない。勝手な想像だけで答えを見つけるのは危険すぎるし墓穴を掘るかもしれない。それにそういう意図で書いたんじゃないのかもしれない。ファンの勝手な憶測でシゲアキが困惑してしまっても困るしそれは申し訳ないし。

でもファンをそう思わせてしまっているのはシゲアキ。例年に比べると今年のNEWSは驚くほどにリリースがあって個人のお仕事が充実していた1年。…グループとしてのお仕事は、っていう話は今回は割愛。NEWS自身が今年の漢字を『挑』と言っていたけどその挑戦は成功したと思うし、次への可能性を導き出した1年だったんじゃないかと思う。それなのにマイナス要素を感じさせるクラウド

オリコンで1位を獲っても総売上枚数が著しく伸びた訳では無い。1位を獲ったとはいえ2位との差がそんなに開いてないものもあった。嵐みたいに、Hey! Say! JUMPみたいに、売上を残している訳では無いし推されている訳では無い。そんな状況の中でKATーTUNのあのことがあった。だから『皆もわかるだろ?』。

これはあくまでも私の深読みがシゲアキの言いたいことと合致してればの話。実際は違うかもしれない。ただラーメン屋のことを書きたかっただけなのかもしれない。違っていて欲しい。いつだって4人でファンに沢山の愛を届けてくれるグループであって欲しい。不安にさせないで欲しい。

好きなものは好きだと声を大にして叫ぶべきだと私も思う。私はNEWSが好きだ。慶ちゃんが好きだ。まっすーが好きだ。シゲアキが好きだ。てごにゃが好きだ。4人で賑やかにわちゃわちゃしてるのを見るのが好きだ。「愛してるよ!」って言ってくれるNEWSが大好きだ。でもどれだけ叫んでも人それぞれ好きなものは違うから、って思っている私は甘いのだろうか。DDにはなれない人間にとって周りに好きだと思ってもらうこと、を実践するのは苦難でしかない。それじゃダメなのかな、ファン失格なんだろうか。

どんなものもいつか終わってしまう。だからこそ今出来る精一杯で好きだって叫びつづけていようと思ってるけど少し自信が無くなった。未来への希望よりも不安の方が大きくなった。ベスアの時に更新したブログで『NEWSは大丈夫。…って思ってるけど怖くなってきた自分がいる。大丈夫だと信じてる、けど【絶対に大丈夫】っていう保証は無いんだね…』って自分で書いてたけどその思いが強くなった気がする。不安だけが大きくなってNEWSから発信される言葉を信じられなくなることだけにはなりたくはない。だからこそ安心できる、幸せになれる何かを与えて欲しい。

ファンはファンなりに出来ることはやってるんだよ、シゲアキ。CDもDVDも全て買ってる。単発番組の感想を送ったりしてレギュラー化をお願いしてる。メンバーそれぞれのお仕事には大袈裟な程に喜んでちゃんと番組を見てる。だからそれだけは分かって。ちゃんとシゲアキの想いはしっかりと伝わってるから。