紫陽花色に染まる

無理はしても無茶はせずに生きていたい2018

ジャニヲタがフィギュアスケートの話をしてみた件。

私はフィギュアスケートを観ることが好きだ。毎年シーズンになるとグランプリシリーズ、全日本選手権四大陸選手権、世界選手権は必ずチェックする。そして今年は平昌五輪もあり例年以上にフィギュアスケートを楽しむことが出来るシーズン。仕事の時間とだだかぶりしてるからリアルタイムでじっくりとは観ることは出来なかったけど。

 

元々昔から観るのは好きだったけど、どっぷりとフィギュアスケート、特に男子フィギュアにハマるキッカケになったのは2007年シーズン。

 

高橋大輔選手の『白鳥の湖 ヒップホップバージョン』。

本田武史さんや田村岳斗さんの時代からフィギュアを観てきたとはいえかなりの衝撃を与えてきたプログラムはコレだった。そこから高橋くんが引退するまでは押しも押されもしない私の推しだった(日本語おかしい)。

 

羽生結弦選手が台頭を著してきても男子フィギュアは高橋くんと織田くん小塚くんがいたからここまでの人気になったと私は思ってる。この3人なしでは今はないでしょ、絶対に。羽生くんの2大会連続金メダルは本当に素晴らしいことだと思うけど何よりもまず日本人選手で初めてオリンピックでメダルを獲ったのは高橋くんなんだから!!(僻み←)

 

そんな高橋くんといえばバンクーバーでのプログラム

SP『eye』

FS『道』

が今でも一番印象的だったなぁ、と。この後の世界選手権では五輪出場選手が多く不参加だったとはいえ金メダルだったんだよ。羽生くん好きな人は高橋くんを良く思わない人多いから辛い。この人の功績もちゃんと認めてあげてほしい。

 

で。

 

高橋くんが引退して初のオリンピックになった今回の平昌。羽生くんが金メダル、宇野くんが銀メダルで大いに盛り上がっておられますが...

もう1人代表はいたんですけど!!!!覚えてますか!?!?!?

私の今の推し、田中刑事選手。平昌は18位って成績だったけどFSの演技構成点は高かったしステップシークエンスはレベル4だったんだから。扱い酷すぎ。何やねん、もう。

 

高橋くんと同じく長光歌子先生の門下生。年々滑りが似てくるなぁ、という印象。今シーズンの全日本前は高橋くんが刑事くんに指導をしたことでも有名。指導後のFSの『フェデリコ・フェリーニ』は格段に良かった(語彙が乏しい私)。

2シーズン連続で演技した曲だからオリンピックでは悔しい結果だったと思うけど、最後楽しそうにステップを踏んでる姿が本当に良かったなぁぁぁぁって思う。推しには相当甘いから、私。

ただ刑事くんは身長高いし手足長いからダイナミックな振り付けで滑ってほしいなぁって気もする。表現力も高いしセクシー系もやっぱりいいと思うんだ。てことで今シーズンのエキシビなんてオススメ。

『Just Like Fire』

 

恐らく世界選手権は出場するだろうし、オリンピック以上の成績が残せたらいいなぁ。昨年の世界選手権こそ本当に悔しい結果だったからね。オリンピックの舞台を経験した分スキルアップレベルアップしてるといいな。

 

そんな刑事くんや宇野くんを観に今年のSTARS on ICE行きます、ひとりで。おひとりさまバンザイ。大阪だから日帰りするよ。この日仕事になりませんように。なむなむ。