紫陽花色に染まる

ヲタクで何が悪い

四銃士とラフマニノフ。

今日は土曜日だ。
世間では仕事がお休みだという人も多いこの曜日、社会人になって此の方12年の私は週休2日?何それ美味しいの?な仕事なもんで普通に仕事ですよ。いつもよりは2時間早く終わるから17時までだけど。
普段は自転車通勤ながら土曜日は車でGO!なことが多く、今日もちゃんといつも通り起きたくせに車通勤。週末は老体にはもう辛い。因みに車は職場近くの駐車場に置いてる。*1

自転車だと25分弱の道のりが車だと15分かからずして家に帰れる、ということで17時半には帰宅完了。しっかり聴きましたよー『四銃士』!
もうちょっとオーケストラっぽい感じなんかなー?と思ってたらちょっと違う感じで。でも久々に正統派な曲キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!って感じ。普通の曲だよ!!古にタイムスリップしたかと思ったらインドに迷い込んで今後どうなるかと思ってたよ!!←オイ*2


四銃士』の原曲となるのがラフマニノフの作曲したものになるそうで。ラフマニノフと言ったら高校生の時の吹奏楽コンクールを思い出す。懐かしいなー、いろいろあって途中で退部しちゃったけど。
高一の時のコンクールでラフマニノフの『交響的舞曲第1楽章』を演奏した。1年生だったしパーカスの私は殆どパートがなかったけど。この曲で中国大会の金賞獲ったんだっけなー、懐かしい。

だから『四銃士』がラフマニノフと関係しているって聞いた時は何か変な親近感が湧いたんだよね、全く関係ないのに。←ここ重要(笑)
あとはこれがどのタイミングでどの形で音源化するか…やっぱりアルバムかな…


余談。
さっき衣更えしながら10th流してたんだけどやっぱり映像観てたらWhiteが恋しい。早くDVD出ないかな。10thが9月公演で翌年3月発売だったから早くても年末かなー。

*1:4時間無料で以降は30分ごとに200円かかるんだな…

*2:いや、過去2曲も勿論好きなんだよ!!そこだけは声を大にして言いたい!!