読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫陽花色に染まる

球春明けましておめでとうございます~2017

加藤シゲアキ短編集発売決定。

加藤成亮 本&雑誌

2作目の閃光スクランブルの文庫化をまだかまだかと待ち侘びていたところに届いたのはタイトルの通り短編集の発売。

NEWS加藤、小説第4弾は初の短編集!激しい性描写にも挑戦 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

 人気グループ、NEWSの加藤シゲアキ(27)が6月1日に小説第4弾「傘をもたない蟻たちは」(角川書店)を発売する。今回は初の短編集となる。

 月刊文芸誌「小説 野性時代」などに掲載された5編に、書き下ろし「にべもなく、よるべもなく」を加えた6編を収録。これまでの「ピンクとグレー」(2012年)、「閃光スクランブル」(13年)、「Burn.-バーン-」(14年)にはなかった激しい性描写にも挑戦した。

 東京都内で取材に応じた加藤は、「これまでは性描写を控えてきたが、もう一皮むけたいと思った」と説明。「参考にしているもの? 全部妄想です」と笑った。

 「長編はフルマラソンで短編は100メートル走のような感覚。手応えはあります。男性にも気に入ってもらえると思う」と自信の弁。「何かを感じ取ってもらえたらうれしい」とPRした。


内容は今までに書いて掲載された短編小説と青学の高校時代に書いたものを主にした小説などが含まれていて、今までにない性描写も書かれているとのこと。
…大丈夫かな、ジャニーズなのに。

【作家 加藤シゲアキ】としての活動だからその辺りは大丈夫ではあるんだろうけど。
同性愛否定はしない派だけどそれを書いて形として残すシゲアキは凄いなぁと思う。

妄想で書き上げた、とのことだけど妄想大好き♡男子中学生レベルの会話を常に楽しんでるNEWSさん(※褒めてます)には持ってこいだったかもね。
シゲアキの頭の中って一度でいいから覗いてみたかったけど、こういうお話も書くって分かってその辺りは妙な安心感。
私らと同じような部分もあるんだね、ヨカッタヨカッタ。

発売日は6月1日、広島公演の少し前。
MCでこの話もしてくるかなー?とちょっと期待。
但し慶ちゃん、あなたはツアーが終わってから読んでくれ。あれこれ心配だ。*1



因みに一番最初に書いた閃光スクランブル
何故か自宅で行方不明になっているという不可解な状況で探しても出てこないから文庫化を望んでたり。
単行本買い直すと確実に出てくるんだよ、こういう時って。
そしてBurnも買わないいままに今に至る…

シゲちゃんごめんよ、そのうち買うから。

*1:以前のKちゃんNEWS参照→https://m.youtube.com/watch?v=lzxTHJV4-m8